YouTubeチャンネルでは記事を掘り下げて紹介しています。

考察系

【RIZIN】RIZIN.26結果【随時更新】

RIZINLIVEにて視聴中。

大掃除をしながら随時更新していきます。

11試合から後はテレビで観て下さい!

【新情報】

3月14日東京ドームで開幕戦を予定! 観客は1万人。


第15試合 MMAルール(肘有り) RIZINバンタム級タイトルマッチ 5分3R
朝倉 海(トライフォース赤坂/王者、元THE OUTSIDER 55-60kg級王者)
堀口恭司(アメリカン・トップチーム/挑戦者、元RIZIN・ベラトール・修斗世界同級王者、元UFCフライ級(56.7kg)3位)


第14試合 キックルール 57kg契約 3分3R
那須川天心(TARGET/Cygames/RISE WORLD SERIES 2019 -58kgトーナメント優勝、RISE世界フェザー級(57.15kg)王者、ISKAフリースタイル世界フェザー級王者、ISKAオリエンタル世界バンタム級王者)
クマンドーイ・ペットジャルーンウィット(タイ/ペットジャルーンウィットジム/ラジャダムナン認定バンタム級1位、ルンピニー認定同級5位)


第13試合 MMAルール(肘有り) 68kg契約 5分3R
朝倉未来(トライフォース赤坂/元THE OUTSIDER 65-70kg級・60-65kg級王者)
弥益ドミネーター聡志(team SOS/元DEEPフェザー級王者)


第12試合 RIZINスタンディングバウト特別ルール 3分3R
五味隆典(イーストリンカンラスカルジム/元PRIDEライト級王者、元修斗世界ウェルター級王者)
皇治(TEAM ONE/ISKA K-1ルール世界ライト級王者)
※ボクシングに近い形式で実施。シューズは非着用。規定体重は皇治は65、五味は78。両者12オンスグローブ着用。バックハンドブローは可。3ノックダウン制。判定有。


第11試合 MMAルール(肘無し) RIZIN女子スーパーアトム級王座決定戦 5分3R
浜崎朱加(AACC/元王者、元INVICTA世界アトム級王者、元JEWELSライト級王者)
山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE 22)


第10試合 MMAルール(肘有り) バンタム級 5分3R
元谷友貴(フリー/元DEEPバンタム級&フライ級王者)
井上直樹(セラ・ロンゴ・ファイトチーム)

井上がリーチ差とステップで元谷をいなし続け、元谷がタックルに入ったところで、スクランブルの展開になり井上が首を捉えリアネイキッドチョークで一本。勝利後おぼつかない喋りではあったが、次戦タイトルマッチをなんとか要求できた。


第9試合 MMAルール(肘有り) 67kg契約 5分3R
カイル・アグオン(米国/SPIKE 22/パンクラス・フェザー級2位)
クレベル・コイケ(ブラジル/ボンサイ柔術/元KSW&REBEL FCフェザー級王者)

クレベルが1R右オーバーフックを効かせ、アナコンダチョークで一本勝ち。


第8試合 MMAルール(肘有り) 68kg契約 5分3R
萩原京平(SMOKER GYM)
平本 蓮(THE PANDEMONIUM/K-1甲子園2014 -65kg優勝)

萩原が徹底して打ち合わず、打撃にタックルを合わせグラウンドで削っていく。平本は防戦一方になってしまう。1R耐えたが2R再度萩原のテイクダウンからのマウントパンチで萩原のTKO勝利。平本は洗礼を浴びてしまった。萩原は朝倉未来へ対戦要求。


第7試合 MMAルール(肘無し) バンタム級 5分3R
所 英男(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)
太田 忍(フリー/2016年リオ五輪レスリング・グレコローマン59kg級2位)

2R所が逆から腕十字を極め一本勝ち。太田も幾度となく腕十字を切り抜け、驚異的なバスターを見せていた。


第6試合 キックルール(肘有り)50kg契約 3分3R
吉成名高(エイワスポーツジム/元ルンピニー&ラジャダムナン認定ミニフライ級王者、BOMフライ級王者)
ペットマライ・ペットジャルーンウィット(タイ/ペットジャルーンウィットジム/ムエサイアム・フライ級&ライトフライ級王者)

吉成が1Rに3ダウンでKO勝利。やはり強すぎる。

なんと那須川天心に対戦表明!階級次第ではどう転ぶかわからない。


第5試合 MMAルール(肘有り) バンタム級(61kg) 5分3R
佐々木憂流迦(セラ・ロンゴ・ファイト・チーム/元修斗環太平洋バンタム級王者、元UFCフライ級15位)
瀧澤謙太(フリー/パンクラス・バンタム級3位)

佐々木が1.2Rでバックの展開を作り優勢も、3R瀧澤も下になりながらギロチンを極めかけるシーンもあった。佐々木判定勝利。扇久保戦をアピール。


第4試合 MMAルール(肘有り) 女子スーパーアトム級 5分3R
浅倉カンナ(パラエストラ松戸/RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント2017優勝)
あい(フリー)

技術で浅倉だが、あいはタックルでうまく印象の残すが有効打と3R終盤で浅倉が印象をとり判定勝利。


第3試合 
x HIROYA
シバター(フリー)

ルールは3分2R、1Rはキック、2RはMMA

アーツとの噂があったが、なんとHIROYA。シバター気合のコーンロウで登場。

1R、なんとHIROYAはオーバーフックのカウンターをとられダウンを喫する。体重差は約15kg。

2R、シバターは下から腕十字極めかけるが、HIROYAは耐え、スタンドで効かすもシバターは最後までと倒れなかった。

判定なくドロー、予想に反して面白い。シバターは再戦はパチンコを提案。HIROYAは治療中の前歯がほぼ折れている。

その後審議により、シバターのアームバーによる一本勝ちに変更。


第2試合 MMAルール(肘有り) 63kg契約 5分3R
中原太陽(佐山道場)
倉本一真(修斗GYM東京/修斗バンタム級世界7位)

投神倉本、中原は投げの対策は万全であるように見えたが、打撃でも倉本が勝って、最後はサッカーボールキックでKO。


第1試合 MMAルール(肘無し) 120kg契約 3分3R
ミノワマン(フリー)
スダリオ剛(フリー)

カーフキック4発でスダリオがKO・4発目のカーフでミノワマンは足が昨日せず。


オープニングマッチ RIZINチャレンジマッチ MMA(肘無し) 女子51kg契約 5分3R
さくら(フリー)
竹林エル(総斗會三村道場所属)

さくらが前日計量で1.7kgオーバー。ファイトマネー50%没収。竹林の勝利のみ公式記録となる裁定。

竹林が組みついたところでさくらがバックをとり、そこからマウントに移行し最後は腕十字で一本。しかし、ノーコンテストに。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

jonny

格闘技視聴歴15年。入口はK-1 MAXからです。現在は月1回程度会場観戦をしています。主にキックボクシングとMMA、一部プロレス、ボクシングについても記事を投稿していきます。

-考察系

Copyright© 格闘技Fw , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.